お知らせ

2015年12月 4日
株式会社GOOYA

GOOYAは、第14回 「アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」を受賞いたしました。 日本テクノロジーFast50(2015年10月発表)に続いての受賞になります。

各位


株式会社GOOYA(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:杉村隆行)は、デロイト トウシュ トーマツ リミテッド(以下、DTTL)が発表したテクノロジー・メディア・テレコミュニケーション(以下、TMT)業界の収益(売上高)に基づく成長率のランキング、第14回 「アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」を、今年10月に発表された第13回「デロイト トウシュ トーマツ リミテッド 日本テクノロジー Fast50」に続き、受賞いたしました。
詳細はhttp://www.deloitte.com/jp/fast500/2015をご覧ください。



03_Fast500-AP-withlogo-RGB.jpg



このランキングはDTTLが世界3地域(北米・欧州・アジア太平洋地域)で実施するプログラムで、アジア太平洋地域は今年14回目を迎えます。オーストラリア、中国、香港、インド、韓国、ニュージーランド、シンガポール、台湾、そして日本からの、上場・未上場企業を問わず、TMT業界に含まれる企業の応募をもとに、直近3決算期の収益(売上高)に基づく成長率の上位500社がランキングされ、企業の成長性や成功を知る上でのTMT業界におけるベンチマークの役割を果たしています。

プログラムの詳細は、http://www.deloitte.com/jp/fast500/2015をご覧ください。


【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】

株式会社GOOYA  

広報担当 北野 

Tel  :03-3463-8851

E-mail:info@gooya.co.jp

一覧へもどる