お知らせ

2014年6月18日
株式会社GOOYA

GOOYA、宮崎県が実施するICT人材確保支援事業、及びICT経営力強化事業を受託

ICT業界における大規模開発案件需要による人材不足(2015年問題)及びその後のエンジニア余剰の状況を見越し特化型スキルを有した人材育成を支援


システム開発とスマートフォン検証事業を行う株式会社GOOYA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:杉村隆行、以下「GOOYA」)は、この度、宮崎県が実施する「提案型ICT人材確保支援事業」及び「ICT産業経営力強化事業(直接支援型)」を受託し、宮崎県のICT人材育成と宮崎県でのICT事業拡大支援を行います。
当社では「提案型ICT人材確保支援事業」で、2014年7月から2015年3 月までの約9ヵ月間、ビジネスマナーやOAスキル、ICT関連の研修、および東京都内の現場にて2ヵ月半就労体験を行い、就職に必要な知識と技能の習得を促進するとともに、宮崎県でのエンジニアとしての就業を支援するものです。GOOYAは、対象者への研修を強化するため、宮崎市にあるTECH CENTER宮崎内に特設施設を設け、強固な支援体制の下、当事業を展開します。

当事業ではエンジニアリングスキルとしてエントリーレベルのテストエンジニアとしての実践的な研修と、大手ソフトウェア開発企業での実務経験を組み合わせることで、ソフトウェアテストのスキルを身につけエンジニアとしてのキャリアビジョンを描きます。
自らキャリアをイメージして取り組む人材を輩出することで、地方産業基盤の確立をになう人材として弊社宮崎支社(TECH CENTER宮崎)にて10名の継続雇用を目標とし、相当する金額は宮崎県が負担します。

GOOYAが実施する就職支援事業の流れは以下のとおりです。
1. 求人
2. オリエンテーション
3. 座学
4. 実技
5. 職場体験(東京)
6. 職場体験(宮崎)

また当社では「ICT産業経営力強化事業(直接支援型)」において自社開催セミナーを行うとともに「2014 Japan IT Week スマートフォン&モバイルEXPO」へ出展し、ソフトウェア検証事業の新規顧客を獲得することで宮崎拠点(TECH CENTER宮崎)における事業運営の拡大を図り、また人員の拡大を見込んだ上でのマネジメント人材として処遇改善することを目標とします。


現在日本の各地域ではICT を活用した生産性の向上に積極的に取り組んでいく必要があり、このため当社は関係省庁、自治体等の関係機関と連携協力しながら、引き続き情報通信分野の事業及び育成支援等に取り組んでまいります。
また今後今回の若年層向けのエンジニア育成のノウハウを最大限に活かすことで、宮崎県内の若年層の就業率の向上とICT事業の発展に貢献してまいります。

※ 関連URL
http://www.gooya.co.jp/miyazaki



【株式会社GOOYA】

・本 社 : 東京都渋谷区桜丘町3-24 カコー桜丘ビル6F
・宮崎拠点: 「TECH CENTER 宮崎」宮崎県宮崎市橘通東4-2-6
・設 立 : 2004年10月1日
・資本金 : 5000万円
・代 表 : 代表取締役 杉村 隆行
・事業内容: ・システム開発
       ・スマートフォンアプリ検証サービス
       ・Web制作開発受託事業
       ・ITコンサルティング事業
       ・Webサービス運用事業
・U R L  : http://www.gooya.co.jp/


株式会社GOOYA
担当 北野
Tel:03-3463-8851
E-mail:info@gooya.co.jp

一覧へもどる